Saxophone Player, Instructor
​サックスレッスン生徒募集中

ライブ情報

------------Special Event-----------

2020年3月1日(日)

[長野・茅野]  musubi concert

2020 early spring

14:00~  茅野市民館コンサートホール​

------メディア出演予定-----

2020年1月22日(水)

[信越放送SBCラジオ

15:50~ 信州うわさの調査隊

2020年2月13日(木)

[FMまつもと]

18:30~ 夕暮れ城下町

2020年2月20日(木)

[LCV-FM769]

12:10~ 諏訪湖ラジオランチ

----------近日の演奏予定----------

2020年1月18日(土)

[長野・辰野]  ぶんぶーん交流会 (異業(職食)種交流会)

18:30~  ぶんぶーん

2020年1月19日(日)

[長野・伊那]  DaysMarket

11:00~, 13:00~ アピタ伊那店3F

2020年2月1日(土)

[長野・松本]  musubi ~結~ライブ

19:00~  ミュージックコートHANA

****************************************

musubiミニアルバム 2月初旬リリースします。

****************************************

~2020年新年のコラム~

年が改まりました。
昨年後半から年末にかけて、身近なところや取り巻く世界で起きた事柄が様々あり、それらを受けて様々な思いがよぎったり、様々考えを巡らせたりしました。

特に記しておきたいのは、こころの中心の深い所からの喜びの交歓を、立て続けにいくつも味わったことです。いただいた心意気に心底喜び、こちらの行いに心底喜んでいただけた、得難い有り難い出来事の数々でした。


そこから得た考えは、出会う人や相対する人に喜びを与えられることこそ、自分の幸福感とダイレクトに繋がってくる。という確信です。それはうわべだけの社交辞令ではなく、心の奥底から湧いて来ます。相手の眼の輝きや表情、言葉、確かな手ごたえの握手、拍手の音、喝采に正直に表れます。

その体験を踏まえ、今年のキャッチフレーズは inside outとします。
このワードは一見、辞書が示す「裏返し」や、ビジネス用語の意味で語られがちですが、私なりの解釈は、自らの深層心理(あるいは無意識レベルも含む潜在意識)を、内的動機からの発露として表出し、結果的に受け手の内的深層に届くように一層精進することを指します。それには、より自らの内なる純度を高める必要を感じます。今まで以上に熟考し、一方で大きく踏み込んで行きます。

近いところでは、一里塚としての3月1日コンサート開催があります。今までより大きな会場で行うため、集客や売り上げが目的なのかと問われることもありますが、動機は、今まで行って来たライブが飲食を伴うリラックスした場であったにも関わらず、お客様の集中がこちらに向かってくる感覚がひしひしと伝わってきたので、それならば、より集中して、音楽はもとより、静寂や余白をも味わっていただける場が持てれば、という思いから来ています。求めるべきは感心ではなく、感動です。その場でどのようなgive and giveの交歓ができるか、今から楽しみにしながら準備を進めて参ります。

本年もどうぞよろしくお付き合いくだされば嬉しいです。